スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルバスターズ

アニメ リトルバスターズ最終回「最高の仲間たち」感想

今回は前回の最後の時に比べ、健吾が頭のネジが5、6本溶けた状態の健吾が登場

そして、前回の最後で恭介から新キャプテンに任命された理樹

しかし、自らに自身が持てない理樹、だがそんな理樹を助けたのは、

ヒロイン達、彼女たちは、理樹に救われたから、今度は自分たちが助けると

そして、皆に支えられリーダーをやる理樹

その後、理樹と恭介のハイタッチ キラキラ シャイニングストライクッ!!

・・・・・・

最後は川辺での集合写真

最後はどうなるかと思ったが、良くまとめられ、Refrainへと続きEXもやるらしいので

まだまだ、続くリトルバスターズ今後も目が離せない

次は、Refrainのレビューになりそうだ
スポンサーサイト

リトルバスターズ

アニメ リトルバスターズ25話「最後のひとり」感想です
とうとう試合の日が近づいていた。
だがしかし、メンバーが一人足りない、
真人の計算では、10人のメンバーがいた
さすが筋肉さん、今回も筋肉に癒された
今回は健吾が仲間になる回のため、とうとう
夢破れた少女「古式みゆき」が登場
健吾は彼女の屋上からの、飛び降り自殺「俯瞰風景」から守るために
飛び降り守ったが、腕にヒビが入った・・・・・・
よくヒビだけで済んだな(°д°)・・・・・・
今回の健吾は「俺は既に究極(アルティメット)を超えている」状態だ
そして、巨人の星もとい、星と花形もとい、鈴と健吾の勝負
鈴の本気の大リーグボール一号を健吾の片腕でのホームランにより
健吾の正式加入が決まった

リトルバスターズ

リトルバスターズ24話「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」感想
クドルートが終わり、この話数だと姉御ルートは存在しなそうだと思った。
まぁ、Refrainで姉御ルートはやるとのこと
今回は、魔法のカツが登場や人形劇をする回であり
理樹やヒロイン、鈴や小毬の友情などが重視された回であった
今回の最後の屋上でのシーンの小毬の笑顔が良かった

リトルバスターズ

リトルバスターズ23話「あなたの大切なもののために」の感想
・・・・・・ ・・・・・・ ・・・・・・

テヴアにつき現在の現状を知るクド
反政府運動の暴動の矛先がクドにも向けられた
日本びいきの、イワン「クドの祖父」登場
イワンと共に隠れ家に潜んでいたが、テロリストに発見、幽閉される
そして、クドが囚われた・・・・・・・
あぁ、とうとうこの時が来た、皆の願いが届くとき、
一つの奇跡が起こり、クドは脱出に成功した。
その先で見たものは、憧れであった50ノーティカルマイルの空だった
そして、皆の所に帰ってきたクドには笑顔があった
プロフィール

銀

Author:銀
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。