スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回 友人と遊戯王をやった

未だに遊戯王をやっているんですが、最近集まり悪いので、あんまりやってないです。

店に行くのもいいんですが、仲間内でやるのが好きなんで、集まんなくなったら引退っすね。

とりあえず、今回は、「魔術師」と「超重武者」を使用。

友人は、「ジェネック」、もう一人の友人は「真紅眼」でした。

なんというか、面白い使い方が見れたので色々楽しかったです。

最近負けなしなんですが、こうやって書くとフラグになりそうですが、負け方によっては勉強になるので有難いです。

やっぱり、店に行って大会とか出るか・・・?

という事で、今回やった時のキーカード

card100018168_1.jpg

狂戦士の魂

速攻魔法
「狂戦士の魂」は1ターンに1枚しか発動できない。

(1):自分フィールドのモンスターが直接攻撃で

相手に1500以下のダメージを与えた時、手札を全て捨てて発動できる。

自分のデッキの一番上のカードをめくり、それがモンスターだった場合、そのモンスターを墓地へ送り、

相手に500ダメージを与える。その後、モンスター以外がめくられるまでこの効果を(最大で7回)繰り返す。

めくったカードがモンスター以外だった場合、そのカードをデッキの一番上に戻す。

アニメにより知名度が抜群のカード。成功すれば、ライフを半分以上削る事が出来るが

博打度が大分高めなので専用構築か、特定デッキ以外は、ほぼ使用不可。

というのも、あまりにも成功率が低すぎるので、通常のライフにダメージを与えるカードを使った方が

良い場合が多い。しかし浪漫はある。実際今回使用した時は最大火力をぶちかませたので

お試しあれ。

CEppMVRVAAEv6GY.jpg

オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン

ペンデュラム・効果モンスター

星7/闇属性/ドラゴン族/攻2500/守2000

【Pスケール:青4/赤4】

「オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」の(1)(2)のP効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分のPモンスターの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージを0にできる。

(2):自分エンドフェイズに発動できる。

このカードを破壊し、デッキから攻撃力1500以下のPモンスター1体を手札に加える。

【モンスター効果】

(1):このカードが相手モンスターと戦闘を行う場合、
このカードが相手に与える戦闘ダメージは倍になる。

新シリーズから導入されたペンデュラムモンスターという新カテゴリのモンスター。

スケールと呼ばれる数字が書かれているカードを2枚置き、間の数を自由に特殊召喚出来、基本墓地に行かず

エクストラに行き、エクストラから、先ほど記述した特殊召喚方法でエクストラから出てくるという半インチキカード。

前回の4回から約3年近く経っているので、一応書きました。

3年も経っていると考えると、いかにきちんと書いていないかが分かるなぁ(他人事)

今後はきちんと書いていく所存です。まあ、決闘すればですが・・・出来ればしたいなぁ



と脱線したので本筋に戻すと、ペンデュラムモンスターサーチ機能があるので使ってから、出すのが基本です。

色々な事が出来る良いモンスターです。

41UC5bYCorL.jpg


精霊術師(エレメンタルマスター) ドリアード

儀式・効果モンスター

星3/光属性/魔法使い族/攻1200/守1400

「ドリアードの祈り」により降臨。

このカードの属性は「風」「水」「炎」「地」としても扱う。

玄人向けカード。儀式モンスターの出しやすさは現環境では大分改善されているが、

どうしても、出すのに大分消費してしまうのが難点。

しかし、属性が多い分色々な事が出来る。風林火山などのカードや、霊術などとのコンボで真価を発揮するカード。

出すタイミング次第では、相手を追い詰めるキーになることも。

A(アーリー)・ジェネクス・トライフォース

シンクロ・効果モンスター

星7/闇属性/機械族/攻2500/守2100

「ジェネクス」と名のついたチューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

このカードのシンクロ素材としたチューナー以外のモンスターの属性によって、

このカードは以下の効果を得る。

●地属性:このカードが攻撃する場合、
相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠カードを発動できない。

●炎属性:このカードが戦闘によってモンスターを破壊した場合、
そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。

●光属性:1ターンに1度、自分の墓地の光属性モンスター1体を選択して、
裏側守備表示で特殊召喚できる。

シンクロ素材にしたモンスターの属性が多ければ多いほど多彩な効果を持つことになるカード。

上記で紹介したドリアードとは相性がいい。(ただし手間はかかる)

フルスペックで能力を発揮できると魔法・罠封じ、直火焼き、蘇生の効果を持つことになる。

ただし、攻撃力がそれほど高くない点、ダメステ以外に魔法・罠が有効な事、蘇生したモンスターは光属性限定で裏側と

課題も残るカード。しかし、攻撃宣言で発動する罠も多いため、有用ではあるし、機械族なのでリミッター解除などで

カウンターをかますと、5000の直火焼きダメージを与えることが出来るので決して侮れない良いカードである。

card100023875_1.jpg


真紅眼の黒竜剣(レッドアイズ・ブラックドラゴン・ソード)

融合・効果モンスター

星7/闇属性/ドラゴン族/攻2400/守2000

このカードは「ヘルモスの爪」の効果で
自分の手札・フィールドのドラゴン族モンスターを墓地へ送った場合のみ特殊召喚できる。

(1):このカードが特殊召喚に成功した場合、
このカード以外のフィールドのモンスター1体を対象として発動する。
このカードを攻撃力1000アップの装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。

(2):このカードの効果でこのカードを装備したモンスターの攻撃力・守備力は、
お互いのフィールド・墓地のドラゴン族モンスターの数×500アップする。

装備出来る融合モンスター。装備モンスターの攻撃力を上げることができ、ドラゴン族の数によって上がる数値が大きく変わる。

従ってドラゴン族で使うのが望ましく、相手がドラゴン族でなくとも、エクストラにドラゴン族の採用率は優秀さから、

そこそこ期待出来るため、上がる数値は大分高い。

惜しむらくは、出すのに専用融合カードが必要な事。サーチ手段も乏し。また、このモンスター自体はバニラも同然なので

除去は容易く、装備した時に、何かしらの耐性等が付くこともないので、相手を倒しきれる時、または攻撃力でどうしても

圧倒しなければならない時に限られてしまう。何にせよ、このカードも浪漫を求める者の為のカードである。

27ed339d.jpg

ロード・オブ・ザ・レッド

儀式・効果モンスター

星8/炎属性/ドラゴン族/攻2400/守2100

「レッドアイズ・トランスマイグレーション」により降臨。

(1):1ターンに1度、自分または相手が
「ロード・オブ・ザ・レッド」以外の魔法・罠・モンスターの効果を発動した時、
フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。

(2):1ターンに1度、自分または相手が
「ロード・オブ・ザ・レッド」以外の魔法・罠・モンスターの効果を発動した時、
フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

レッドアイズの儀式モンスター。自信以外の効果発動でそのカード、またはモンスターを破壊できる。

除去能力が大分高めで、蘇生制限も特にないので、1度出せば、それなりに場もちはする。

が、やはり素の攻撃力がいまいち高くないため、相手デッキによっては、すぐに対処される恐れもある。

種族自体には恵まれているので、サポート出来ると大分強い。
スポンサーサイト

第4回 友人と遊戯王をやったよ

先日友人と決闘をしてきました。新しくマドルチェとH.Cと古代遺産の複合を作ったので、

試運転を兼ねて、闘ったのですが、予想外のことが多かったです。

やはり、実戦が一番手っ取り早く色々と気づかされます。

そんな中で、友人が嫌がった展開補助のカードがありました。

ということで、今回の最強カードはこれ!



フィールド魔法

このカードの発動時に、
自分の墓地に「マドルチェ」と名のついたモンスターが存在する場合、

そのモンスターを全てデッキに戻す。

このカードがフィールド上に存在する限り、

フィールド上の「マドルチェ」と名のついた

モンスターの攻撃力・守備力は500ポイントアップする。

また、「マドルチェ」と名のついたモンスターの効果によって、

自分の墓地のモンスターがデッキに戻る場合、

デッキに戻さず手札に戻す事ができる。

若干のチートカード。最初に言っておく。2つめの効果は、ただの飾りだ!

発動時に、マドルチェを戻すことができ、また、マドルチェの効果を、

そのターンで戻らない「スピリット」と同じ形にしてくれる効果がある。

何にせよ、これがないと、「マドルチェ」は厳しい。

魔法封じ、魔法破壊のカードには、くれぐれも気を付けよう!!

タイム・シフト 第3回 友人と遊戯王をやったよ

先日、友人宅にて、都合がついたので、決闘をしてきました。

前回、のされた海デッキを持って再戦を図りに行きました。

結果は上々で、新たな課題点も分かったので、おおよそいい結果でした。(勝敗的にも)

カウントダウンされたりしましたが、今回は神などで薙ぎ払ったため、

特に覚えてる展開がないので(すんません) 

印象に残ってたカードを紹介して締めたいと思います。

今日の最強カード

card1000736_1.jpg

終焉のカウントダウン

通常魔法
2000ライフポイント払う。
発動ターンより20ターン後、自分はデュエルに勝利する。

そのテキスト通り、20ターン後有無を言わず勝つ。

高いライフコストがあるが、一度発動に成功してしまえば、封じられることもなく

後はターンを凌げれば勝利となる。有効なのはロックデッキだが、この手段を手とする場合

手が限られること、ロックを外されると、状況次第では、支払ったコストが自らの首を絞めることにもなる。

現在の環境では除去カードが制限解除により豊富な為、破られることも少なくない。


22_1_11.png

真紅眼の黒龍


通常モンスター
星7/闇属性/ドラゴン族/攻2400/守2000
真紅の眼を持つ黒竜。怒りの黒き炎はその眼に映る者全てを焼き尽くす。

テキストエラッタが違うが気にすることなかれ。初期は画像の方なのだ。

イラストが格好良いカード。黒炎弾とのコンボで、状況次第で1キルが可能。青い方とは、破壊ではなく

ダメージで勝る。しかし、レベル7のため、通常召喚すると2体のモンスターをリリースしなければならず

必然的にドラゴン族か、専用デッキ寄りになる。

それでも、通常モンスターであることから、青眼程ではないが、サポートに恵まれている。

しかし、近年の環境から使いづらさが若干目立つが、個人的には、青眼より好きだ。

逆境にも負けず、闘え真紅眼!!


信じる奴がジャスティス!!第2回 友人と遊戯王をやったよ

先日、友人と遊戯王をやりました。

これを書く、すいぶん前に、一度書いたのですが、反映されておらず

またもや、書き直しになってしまい、がっくりですorz

簡略すると、割と負け越しました。

ということで、友人たちが使った今日の最強カード

DSCN0401.jpg

発条空母ゼンマイティ

エクシーズ・効果モンスター(制限カード)
ランク3/水属性/機械族/攻1500/守1500
レベル3モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事で、
手札・デッキから「ゼンマイ」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。
また、フィールド上に表側表示で存在する
「ゼンマイ」と名のついたモンスターが破壊され自分の墓地へ送られた時、
このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事で、
そのモンスター1体を選択して手札に戻す。

インチキカードの1つ。大量展開とバウンス効果を合わせ持つ。

その効果で大量展開し、第2、第3のこいつを召喚し、更なる大量展開へと繋げることが可能だったが

制限カードとなったので、その猛威は弱まった。成すべくして成った制限化なので、妥当といったところか。

なぜ、機械族なのに、水属性なのか?そこが、相変わらずの遊戯王クオリティ。

DSCN0402.jpg

トリッキーズ・マジック4

速攻魔法
自分フィールド上に表側表示で存在する
「THE トリッキー」1体を墓地に送って発動する。
このカードの効果処理時に相手フィールド上に存在するモンスターの数だけ
「トリッキートークン」(魔法使い族・風・星5・攻2000/守1200)を
守備表示で特殊召喚する。このトークンは攻撃宣言を行う事はできない。

ATMが使った神召喚コンボのお供。トークンが攻撃できなかったりと使いづらい部分が目立ち、ぶっちゃけクラスター・ペンデュラムの方が使えることもしばしばある、ファンカードの1つ。玄人向けのカードである。

DSCN0403.jpg

火竜の火炎弾

通常魔法
自分フィールド上にドラゴン族モンスターが表側表示で存在する場合、
次の効果から1つを選択して発動する。
●相手ライフに800ポイントダメージを与える。
●フィールド上に表側表示で存在する守備力800以下のモンスター1体を選択して破壊する。

ドラゴン族が存在するときに使える、バーンと破壊効果を選択できる。

しかし、バーンならご隠居の猛毒薬などが存在するし、800以下のモンスターなどなら、

モンスター効果などで除去、または貫通などでも足りるし、使いにくい感は否めない。

が、あと1撃欲しい時や、マシュマロンや魂を削る死霊を相手にするときは除去して、

勝つことも出来る。使いどころは難しいがイラスト得なカードでもあり、玄人向けカードでもある。


ABYSS RISING 買いました

今日、雨が止んでいる時間帯を見計らって、新ブースター買ってきました。

DSCN0393.jpg

しかし、今回のタイトル、アビスと聞くとパッケージのモンスターも相まって、「ごめんね、強くてさぁ」

を思い起こし、ライジングだと、「ライジング・サン!」か。7「ライジング・傘」が思い浮かびますねw

今回で、「新しい構成が湯水のように湧き出て止まらないのであーる」状態で、色々試してみたいので

決闘したいんですが、最近周りの付き合いが悪く(?)て決闘出来てません。新たに仲間を増やすか。

ショップに意を決して、決闘しに行くか・・・

多分、後者になりそう・・・あうち
プロフィール

銀

Author:銀
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。